“復職支援が専門” 貴社のメンタルヘルスを最適化いたします。
rss

イベント

2020

1/12

【あたなの喜び、わたしの喜び】

1月10日、平塚市の経営者セミナーで講話をさせていただきました。
この度は貴重な機会を与えていただきまして、誠にありがとうございました。

会の方から、次のようなご感想をいただきました。

画像に含まれている可能性があるもの:吉田 貴芳、スマイル、立ってる、スーツ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
第594回 平塚市倫理法人会
経営者モーニングセミナー
テーマ:『人は変われる! ~自己革新「5つの道筋」~』
講師:吉田 貴芳 氏 横浜市倫理法人会 県内レクチャラー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
           
 昨年9月に県内レクチャラーに就任し、レクチャラーのトレーニングを経てデビューしたての吉田さん。しかしながらそのお話は、聴講者を惹きつけ感動を与える素晴らしいお話でした。そして何よりも、私にとって今までの講話の中で一番驚きの講話であり、大きな嬉しい気づきを与えてくれたお話でした。いつもなら講話内容に多少触れるところですが、吉田さんのお話は是非直接ご本人から聞いて欲しいと強く感じたので、内容についてはざっくり概要に留めておきます。

 高校時代に骨肉腫での右足切断をはじめとして3つのコンプレックスを抱えてしまったと言う吉田さん。コンプレックスと闘いながらキャリアを積んできたものの、2年前に金銭的にも精神的にも限界を迎えてしまいます。そんな時に倫理と出会い、実践を重ねて、素晴らしい倫理体験に出会います。ご講話では、「心が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる。」を軸に、吉田さんがこのステップをどの様に歩んで来たかをお話され、終盤に、「命の根源(もと)との繋がり」に関する倫理体験をお話されました。

 冒頭で私にとって「驚きの講話」と書きましたが、なんと、終盤に出て来た倫理体験に私も当事者として関わっていたという事実が分かったのです。命の根源との繋がりのお話の中で、倫理指導と富士研セミナーでのペアワークのお話がありました。お話を聞きながら、自分も吉田さんとペアワークをしたなぁ、あれ、これって自分の事!?と思った瞬間、吉田さんが「そう言ってくれたのは、ここにいる安藤さんです。」と紹介してくれたのです。事前に何も聞いていなかったので、本当に驚きました。でも、その瞬間は単に驚いただけでした。

 私は又、「大きな嬉しい気づきを与えてくれた」とも書きました。その気づきはちょっと時間差でやってきました。
本日のセミナーでは進行役を務めており、若干集中力が途切れがちでもあったので講話内容を録音しておきました。そして、この記事を書く前に一度録音内容を聞いてから記事を書こうと思い、聞いていた時の事です。セミナー時には驚いただけだったのですが、再度聞いて気付いたのです。「自分が人の人生を大きく変える役に立っている!」と。そして、とても嬉しい気分になりました。「こんな自分でも人の役に立つことがあるんだ!」と。そして、それに気づいた時、勇気が湧いて来ました。実を言うと最近ちょっと元気が出ない状況だったのですが、とにかく今やれることを逃げずに続けようという気持ちになりました。吉田さんに続いて、自分も自己革新を続け、良い方向に変えて行きたいと強く思いました。

 もしかしたら、今日のこの体験が自分の転機となるのかもしれません。そうするためにも毎週モーニングセミナーに参加して研鑽を続けていきます! 素晴らしいお話をありがとうございました。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、樋口 俊雄さん、嶋田 久美子さん、吉田 貴芳さん、河野 伸子さん、髙橋 清見さん、Takako Tohyamaさんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ

画像に含まれている可能性があるもの:14人、、三厨 万妃江さん、池田 志津さん、吉田 貴芳さん、嶋田 久美子さん、河野 伸子さん、髙橋 清見さん、樋口 俊雄さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内