“復職支援が専門” 貴社のメンタルヘルスを最適化いたします。
rss

イベント

2017

6/10

【21年目の奇跡】

セミナー講師

私の人生で一番へこんでいた時、
恩師から手紙が届きました。

「私は皆によって生かされてきたし、
これからも生かされるでしょう。
・・・
自分を生かしてきてくれた、
今もこれからも生かしてくれる人たちの
何か役に立たねば。」

”自分は生かされているんだ”

という言葉が目に入った時、
全身に稲妻が走り、
私の時計の針が、再び動き始めました。

「社会福祉を学んで、
病でこころ苦しむ人のお役に立ちたい!」

という思いで大学生活をスタート。

【MSW:Medical Social Worker】

医療ソーシャルワーカーという
職業があるのを大学で知りました。

そして、就職活動の時、
悩みました。

MSWの道に行くのか?
それとも
一般企業に行くのか?

私の決断は、
「一般企業の中に入って、
医療福祉との接点をつなげよう!」

それから21年が経ちました。

今年の4月、
あるMSWの方から
お声をかけていただきました。

「我々の仲間に、メンタルヘルスを
教えていただけないですか?」

そして、昨日、
あるソーシャルワーカー協議会の
MSWの方々に向けて
講演会の講師を務めさせて頂きました。

「SW自身のメンタルサポート
~今の自分に必要な第一歩がわかる
7つのココロの処方箋~」

憧れのMSWの方たちとご一緒に
メンタルヘルスを考えられる
とっても貴重な機会を頂戴しました。

21年という時が経ち、
これまで仕事を換り続け、役割も変わり続けて、
時に、迷宮することもありましたが、
それでも、こんな風に感じました。

「自分の歩んでいる道は、
これでいいんだ!」

役割違えど、
今、まさに病に苦しまれている方に
つながっていくのを祈るのみです。

巡り巡って、21年。

昨日は
私にとって、奇跡の1日でした。