“復職支援が専門” 貴社のメンタルヘルスを最適化いたします。
rss

働き方

2016

12/29

【命輝く働き方!】

自尊感情

私は、メンタルヘルスでみなさんを
ご支援させていただいております。

メンタルヘルスの方向性としては、やっぱり
ワクワク働けるような働き方・職場環境を目指したい。

でもその柱は、崇高なる法律の精神に則った
取り組みでなければいけないことを痛感。

労働基準法(労働条件の原則)
第一条  労働条件は、労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない。

法令順守で働く人が真の幸せになれる組織づくりと
働き方の実現に向けて、
自分も含め、働く人にエールをお送りします。
大切なことは忘れずに、
ともに明るい未来に向かって目指していきましょう!

今、日本で働くすべてのいろいろな立場の、
いろいろな人へ。

社長へ!
→本気になって改善し続けていきましょう。
社員は社長のその想い、待っていてくれています。

上司の方へ!
→ 今まで通り部下を育て、職場環境を整えていきましょう。
そのためにもご自分を労わってくださいね。

リーダーの方へ!
→後輩を叱咤激励しながらも導いてあげてください。
結果、ご自分の成長につながりますよね。

中堅の方へ!
→身近な人や、周りのことにいつも気を配ってくれてありがとうございます。そのちょっとしたこと、うれしいです。

若手の方へ!
→明るい未来を描いていきましょうね。
あなたの夢見る未来を教えてください。

労働組合の方へ!
→社員が安心安全健康に働くことができるよう、
経営者と労働者との懸け橋となってください。

お取引先の方へ!
→三方よし!の精神でともに社会の発展に寄与していくことを願っています。 相手よし!自分よし!みんなよし!

株主の方へ!
→出資先の会社が社会から尊敬され得る会社となるよう
応援し続けてください。

お客となる私たち!
→その商品・サービスのいい面を見つけられる視点も持ちあわせたい。期待と失望は自分次第。

元気に働くためには、カラダの健康とココロの健康、
そして自分と仲間に対する思いやり。

そのために、メンタルヘルスが寄与できることを
もっと見つけて、お届けできるよう目指します。

2016年を境に、
日本の働き方がよくなったという日を夢に描いて。
さあ、今、ここからです!